法人カードの年会費を比較する

法人カード,比較,年会費

法人カードを所有することによってさまざまなサービスを受けることが可能です。
付帯されているオプションサービスにおいても、多様化が進んでいることもあってかなり便利になっています。

 

法人カードの作成をする場合のポイントになってくるのが、年会費の有無です。
個人で作成することができるクレジットカードにおいては、年会費無料での作成が可能になっていますが、法人カードになってくると年会費有料になっているタイプが多くなります。

年会費が有料でもデメリットではない

年会費が有料になっている場合、付帯されるオプションサービスが充実していることも多くなります。
一概に年会費が有料だからといってデメリットばかりというわけではありません。
逆にメリットになる部分も多くあることを知っておきましょう。

 

しかし少しでも法人カードに対して、コストをかけたくないという場合は、
年会費が少しでも安いカードを選んで申し込みすることをおすすめします。
無料で提供されているカードもあるので、無料カードを作成して使用するという方法もあります。

年会費の比較の方法

法人カードの年会費の比較方法については、専用の比較サイトなども多く開設されています。
このようなサイトを利用して、少しでも年会費が安く設定されている販会社選びを進めて行くとよいでしょう。

 

また法人カードを作成することによる、メリットやデメリットの部分についてもしっかり比較しましょう。
最終的には会社や使用頻度にあっているタイプのカードを選んで利用を進めて行くようにしましょう。

法人クレジットカード年会費無料のクレジットカードを比較しました。

法人カード,比較,年会費

法人クレジットカードは一般のクレジットカードと同じく
無料のクレジットカードと有料のクレジットカードがあります。

 

一般のクレジットカードの場合、光熱費や電気代等絶対に利用する料金を引き落としにすると
年会費が無料となるカードや、スーパー等の提携クレジットカードが無料となります。

 

では、法人クレジットカードの場合どのような仕組になっているかというと、
基本的には一般のクレジットカードと同じく提携している店舗があります。

法人クレジットカードの比較例

年会費無料の法人クレジットカードを比較してみます。

コーナンPRO Businessカード

法人カード,比較,年会費

コーナンPRO Businessカードは、従業員カードが5枚まで持つことが出来て
伊藤忠エネクス系列の提携サービスステーションでガソリンが2円引きになります。
ポイントを貯めるとコーナンの商品券に交換が可能です。
ポイントは1,000円に付き1ポイント貯まります。

 

カーマ・ビジネスカード

法人カード,比較,年会費

カーマ・ビジネスカードは、最大限度額300万円まで利用可能で、
引き落としも余裕をもって3か月後となっています。
従業員カードも10枚まで持つことが出来ます。
ポイントは1,000円に付き2ポイントとコーナンPRO Businessカードより貯まりやすいです。

 

建デポプロビジネスカード

法人カード,比較,年会費

建デポプロビジネスカードは、最大限度額が300万円までとなり、
従業員カードは5枚まで持つことが出来ます。
カーマ・ビジネスカードと同じく3か月後の引き落としになりますのでゆとりを持てるので安心です。

 

どの店を利用するかを考えて、よく利用する店舗の法人クレジットカードを持つことが大切です。

 

>>法人カードの審査比較したおすすめランキングはこちらから<<